読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戯れ言

お化粧バンドとKinKiを追っかけているBBAの戯言 twitter→@rururu_kakaka69

堂本剛さんの仲間の話をきいて

自坦である堂本剛さんのソロライブが昨日から始まった。

そのライブの中で「素敵な仲間たちに囲まれて。素敵な仲間を作るのは嘘をつかないこと。皆もこういう仲間ができるといいね」と仲間であるバンメンさんに囲まれて誇らしげに言っていたそうで。
その大切な大切な仲間に「しわくちゃになってもよろしくお願いします。そうしたいよね。」と言っていたそうで。

最近彼はよくこう言う言葉を言うようになった。
幸せ。生きてて良かったって。

光一さんの存在はなんて言うか、彼らの発した言葉を借りるならお互いを自律神経だと思っているくらいだから別枠なんだと思う。

だからこそ自分の力で手に入れたり、自分の力で手にした人に繋げてもらってまた一人また一人と信頼できる人が増えて大きな輪になって。そんな仲間といる幸せはまた別格だろうなーって。


つよしさんと全っ然レベルは違うけど分かるなぁ~と思った。



こっから先は私個人の自慢話なので!


10数年前の話なんだけれど、「私らってたくさんいる友達の一人にはなれても、その人の一番にはなれない人種だし、ずっと誰かの一番になりたい!必要とされる人になりたい!と思いながら、でも結局はいてもいなくてもいい人って人生を生きて行くんだろうね」って話をとある人としたことがあって。

今思えばなんて陳腐な悩みなんだろうと思うけど(笑)
でも小さい頃からずーっと必要とされてる人を羨ましいと思ってばかりの人生だったから。信じていても裏切られて。変に正義感だけ強くてそれが浮いてる存在になってることは分かるけれど染まることもできなくて。何か行動しても八方塞がりになるばかりだから望むこともやめて。
自分のことを否定しながら生きてきた。

でもやっぱり嫌で。
こんな人生を変えたいと思って早くに親元を離れて。

それから今の親友と出会って、なんでか私を物凄く好いてくれて。
誰かの一番になりたいと思っていた気持ちも、必要とされることや必要とすることの幸せも、いるだけで楽しくなれる気持ちも知って。

ジャニヲタ生活も10年続けたけれど、つよしさんの孤独を歌う姿に私は共感じゃなく辛くなって折れて。
KinKiファンの友達はいなかったし、親友ができたことは奇跡だと思っていたから私のような人間が知らない人と知り合うことは怖くて出来なくて。

それからバンギャになってたまたま相方と出会って。
この相方がまぁ変わった子で。
誰かに固執もしなければ依存もしないなんとも緩い子。

決定的にこの子とずっといたいと思ったきっかけがあって。
彼女に連れていかれた知り合いが彼女しかいない大人数での遊びの時。
きっと孤立するんだろうなと寂しいと思いながらも諦めていた私の横を彼女は一度も離れず孤立させないようにしてくれた。
この子なら信じれる。彼女の手をずっと離したくないなと思って。

それから「ご飯行こうよー!ライブ行こうよー!あ、〇〇って友達も連れてくるから!」と頻繁に一緒にいる中で色んな人と私を繋げることを楽しんで勝手に振り回してくれた。
彼女が連れてくる子ならきっといい人だろうと信じて。
信じたことは間違ってなかった。
おかげでいつの間にか友達が増えて…その友人たちと色んなことを何年も一緒に経験して、嘘やごまかしはせずに不満はその場で解消する。都合の良い時だけ。楽しいときだけ。そんな関係ではなく辛いときも涙する時も一緒に過ごす。
そんな時間を送れたせいか仕事に恋愛に悩みに人生に…いつしか何でも言い合える仲間になって。

今ではその子たちが死ぬまで一緒にいたい人になって。

だからと言って全員がこの仲間に固執してる訳でもなく、出入り自由なこの空間でそれぞれが誰かを連れてきたり色んなことができる。
それこそすべてが縁で結ばれていて。

ずーっと望んでいた誰かの一番になる幸せだけじゃなく、仲間がいてくれる幸せを噛み締めるようになって。

だからかなぁ。
つよしさんが孤独から作った一生ものの仲間の大切さや自慢したい気持ちが手に取るように分かる。

私もこんな仲間に出会えたことが自慢だし、本当に感謝している。


繕うことなく生きていたらいつかは仲間に出会える。
生きてて良かった~~







そして。
「仲良くなれると思うんだよねー」と、もしかしたら私と紹介した子の方が仲良くなるかもしれない…なんて性格ひねくれコミュ力のない私なら思ってしまうところを何も考えずに次々に縁を繋げてくれた相方には感謝してもしきれない。
1つ嬉しい誤算があるなら固執も執着もしないと思っていた相方のこと。
数年前に「私が死んでも3日くらい悲しんであとは忘れるでしょ?」と聞いた私に「うん!」と何の迷いもなく言っていたのがこの子らしいなーと思っていたがこの前、同じことを聞いてみた。そうしたら「え、イヤだよ。一ヶ月は落ち込むし、ずっと思い出すよ!隣はあーがいい!」って答えが返ってきた。

やっぱりこの子大好きだわ。
信じて良かった。