戯れ言

J事務所とびじゅある系が好き

明けました

2018年も明けて8日目ですね。

 

2つほど前のブログで京セラで「好き」が「義務」になっていないか、どうするのか決めると書いてました 。

答えとしては、KinKi Kidsのことは好きです。

でもそこに疲れが出たのも事実です。

この気持ちは京セラに参加しても払拭できませんでした。2人がKinKi Kidsの未来を想いあっているからこそ出たすれ違いも私はなかなか消化しきれませんでした。

今は数日経ち、心の整理もできスッキリしてます。

 

KinKi Kidsが好きな気持ちは本当です。

今後は無理せず、好きな時に好きなようにKinKiを摂取しようと思います。

コンサートも今の気持ちでは2度と参加することはないと思いますが、これもまた気持ちが変わったら参加したいと思います。

沢山の人に出会い、楽しい時間を沢山貰ったこと、幸せでした。

有り難うございました。

 

決めてからめちゃくちゃスッキリしていて、沢山自衛して快適ライフを送っていたはずのTwitterも、フォロワーさんとのKinKiに対する熱量の違いなどで見ていても勝手にモヤモヤしていたのが今はどの呟きみても面白いなーこの子はこう考えているのかーと見ていて楽しくてたまらないんですよ。

KinKi Kidsを愛しい気持ちも現場に行くことをやめよう、好きなように無理せず摂取することを決めてからの方が増してるんです。

幸せです。

 

今後もこんな感じで揺れたり増したり上がったり落ちたりするんだろうなと自分でも思うんですが、適当に書いて吐き出せたらいいなと思います。